2010年04月06日

FX取引の税金について

最近、大きな問題になってきているのが、FX取引に関します税金なんです。
FX取引での脱税が大きな問題になってきてしまっています。

重要なのがFX取引の利益は課税対象になるということなんです。

ただ、ちょっとその課税方法は複雑です。

FX取引での利益(為替差益、スワップ金利)は取引会社によって、非取引所FX(非くりっく365)、取引所FX(くりっく365)に区分されています。

非くりっく365では、雑所得として総合課税になり、所得とFXの利益の合算額で税率がきまります(15%〜20%)】

くりっく365の場合は、申告分離課税として、所得の大小に関わらず一律の税率となります(20%)】

以上の差がありますので、節税を頭に入れた会社選びが重要です。
自分の所得などを含めたうえで考えるとよろしいでしょう。


posted by スナイパー at 05:12| Comment(0) | FX取引の税金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。