2011年02月06日

FX取引用語 「口先介入」

FX取引の用語には、「口先介入」というものがあります。

「口先介入」とは、金融当局や政府の要人などといいました金融に対して力のある者が、市場に資金を投入せずに言葉だけで外国為替相場の流れを変えようとする事を言います。
実際に大きな変動をすることもありますので、そのあたりはしっかりと判断しなければいけません。

実際に介入する場合がありますので、介入するか・しないかの判断も重要です。
posted by スナイパー at 23:29| Comment(0) | FX取引用語集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。